2006年5月 9日 (火)

M&Pソープ

M&Pソープとは、電子レンジでチ~ンして型に流し込む石けんのことです。

今回は、自分で作ったグリセリンソープ2種類を使ってみました。

型は、東急ハンズで見つけた製氷器です。

Sekken_1

右の透明グリセリンソープを刻み

まだ透明になりきれていないグリセリンソープに入れてみました。

出来上がってみると 逆の方が良かった。。。

よぉく目を凝らしてみると

球状の不透明石けんの中に、透明石けんのカケラが見えますが (´`;)

でも、大丈夫です!

この不透明な方の石けんも、アルコールやシュガーシロップを混ぜながら

何回かチ~ンすれば、そのうち、透明になると期待しているのですよ。

グリセリンソープは、何度でもやり直せます。

頑張りましょっ♪~

いつも応援ありがとうございます!
皆様のクリックが励みになります コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

手作り石けん

アロマ講座の生徒さん達は、石けんを手作りする人達(ソーパー)が多いのですよ。

以前から作っていた人や、その影響を受けて手作りを始める人。

実は私も、ソーパーなのです。

私のせっけん作りはアロマテラピーから始まりました。

精油を使った化粧水や保湿クリームを作っているうちに

香りの良い石けんも手作りしてみたくなったのです。

そして実際に作ってみると、これがまた とても面白い♪ 

意外な展開! 変化の多様さ! 学生時代(大昔?)の化学実験の楽しさを思い出しました。

いいえ、それよりももっと昔・・・ 

朝顔の花色が、石けん水で青くなり お酢を入れると赤くなる。

そんな子どもの頃の素直な感動が思い起こされました。

ところが最近は、なかなか手作りする時間が取れなくて

ストックが豊富にあるのをいいことに、ちっとも作ってませんでした。。。

でもねっ

これからソーパーの仲間入りをしようとする人たちの ワクワクした気持ちが伝染してきて

今 とっても そそられてます!

Soap

写真は、2年前に作ったオリーブ油100%のキャスティール石けんです。

牛乳パックの底の形がチャーミング♪(笑)

今夜のお風呂は、これで、決まり!

ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)