2006年7月 4日 (火)

モロッコ風ミントティー

0704m

どこが モロッコ風かと言うと・・・

フレッシュミントを中国緑茶とブレンドすること

お砂糖を入れて 甘~くすること (^-^)b

今年の2月 モロッコ旅行で本場の飲み方を教えてもらってから

ずっとペパーミントの成長を待っていました。

同じミントの仲間でも、スペアミントの元気いっぱいの成長に比べると

ペパーミントは、ずっと地味な育ち方でしたが、なんとか枝を伸ばし

そろそろ刈り取って使っても問題なさそうになってきたので

モロッコで買って帰った中国緑茶の封を切り、おもむろに試飲♪

緑茶とフレッシュミントとのバランス お砂糖の量など

色々試行錯誤中・・・

緑茶は少なめに お砂糖は多めに  が、良いかな?

本場の飲み方は コチラ

モロッコの喫茶店では、女性を見かけることはありません。

男女のカップルさえ 見ることはまれです。

男性ばかりが座るオープンカフェなど、かなり渋い光景ですが

そこで飲まれているのが、甘く温かいミントティーなのです。

モロッコは、禁酒のイスラム圏です。

モロッコ紀行は コチラ

人気blogランキング に参加しています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

小さな管理者

ワイルドストロベリーの鉢の中で

初めて見つけたのは、まだ柔らかい芋虫みたいな時です。

一緒に見つけたTさんが、教えてくれたのです。

それが、てんとう虫の幼虫で、悪い虫を食べてくれるのだと。

いつのまにか、綺麗な甲羅をつけたてんとう虫になっていましたが

白黒のツートンカラーは、幼虫の時と同じです(*^-^*)

忙しく葉っぱから葉っぱへと走り回る姿は

悪い虫がいないか パトロールしているようですよ。

(右下の小さいのが見えますか?)

0628

このワイルドストロベリーも

もう、赤い実の季節は終わったのかと思っていたら

まだまだ 新しい芽が出てきて、花を咲かせ 実をつけ始めているのです。

なんだか窮屈そうで、大きな鉢に植え替えたいのですが

そうすると、この可愛いてんとう虫を追い出してしまうことになるかも知れなくて

悩みどころです。。。

皆様の応援クリックが励みとなっています。  人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

サクランボの苗木

生協で、さくらんぼの苗木を注文しました。

最近の私は、グリーンフィンガーの持ち主になりつつある♪ というか

植木や花を育てるのに、ちょっと自信を持てるようになってきたのです。

母からもらったワイルドストロベリーなんて

真っ赤な実を 次から次と たくさんつけてくれて

その実が また 味も良いし 香りも格別! 

実の生るものって良いですよねぇ~

ふと

2年前、植木鉢で育てる 可愛らしいサクランボを

実の生る前に枯らしてしまったことを思い出し 

再チャレンジしたくなったのです。

その苗木が、今日届きました。

見てビックリ!!

注文した時は、2年前の 可愛らしい鉢植えを想像していたのですが

今日、佐川急便さんが、届けてくれたのは、2メートルもあろうかという段ボール箱

でも まさか てっぺんまでの高さは無いわよねぇ・・・と、

ちょうどご来店中のお客様と一緒に ドキドキしながら開けてみたら

しっかりと、私達の身長を越えていました。。。ボーゼン(・ω・)

まだまだ成長するらしい 大きな苗木を 一体どこに植えましょう。。。


皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

エキナセア 避難

明日未明 大雨が降るというので

お店の前のエキナセアを 店内に避難させました。

蕾のあいだは、夕方になると、「J」を逆さまにしたようにうなだれていたのに

一旦 花開くと、夜でもこの通り、しっかり上を向いてます。

草丈 1メートル!  花の直径は7.5センチ

0614

まさか こんなに大きく育つとは思わずに・・・ 鉢が小さ過ぎましたね。

見ると、葉っぱの一つ一つに花芽がセットになっていて

この調子でゆくと、一体 どれほど多くの花を楽しめるのかと

空恐ろしくなるほどです (o^-^o) ウフッ♪~

右側に 床と同じような色で寝そべっているのは、ミニダックスの仁之介です。

まるで、敷物のように 平べったく寝ています。

応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

エキナセアの変なクセ!

去年の春に買ったエキナセアの苗が、冬には枯れてしまったと思っていたのが

この春には スクスクと伸び、予想以上にスクスクと伸び 現在草丈80cm以上!

ふと見ると、つぼみもついてますよ♪

てっぺんの花が咲いたら、ぐっと短く摘心して、脇芽をどんどん増やしましょ♪

などと、楽しみにしていたのに

ある日、膨らんだ蕾が、がくっとうなだれているのです。

しおれてしまったかと あわてて、ジョーロを抱えてエキナセアの元へ!

ところが、触れてみるとしっかりしてるんです。・・・変でしょう?

しばらく 様子を見るより他ありません。

すると

日中 お日様が照っている時は、シャキッと首を立ているのです。

そうして、夕方になると、また こんな風に 首を垂れてしまうのですよ。

0603

他にも、こんなになる花ってありますか?

花が開いても、こんな調子でしょうか?? 

観察するのが、とっても楽しみになってきました(*^-^*)

エキナセア

キク科の多年草。和名:ムラサキセイヨウギク

北米インディアンのハーブとして知られています。

免疫を高める作用があるので、ハーブティーは風邪の予防や治療におすすめです。

いつも応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月31日 (水)

元気な苗

こんな元気な苗を見つけたら、もうルンルン♪

それもそのはず 苗ポットのまま たくましく冬越えしたものでした。

それは、たまたま見つけたお店

花屋さんではなく、ガーデニングなどエクステリアのデザインをするお店のようでした。

去年の秋頃 初めて行った時は、なんだかうらぶれていて(ゴメンナサイ)

まるで、復活前の『秘密の花園』みたいでした。

ところが、この日曜日 ふと思い立って 覗いてみたら

お仕事 やる気 満々モードに、美しく変身していたのです!

植木やハーブの苗も色々あって

その中で、この冬越えしたパイナップルセージを見つけたのです。

もっともっと大きくなりたいと言う風情が頼もしくて♪

植木鉢に植え替えるときに見てみたら、やっぱり根がまわっていました。

根鉢をくずし、植木鉢に移してやったら

ほら 苗とは呼べないくらい 立派な一人前!

赤い可愛らしい花を、い~っぱいつけてくださいねっ♪

0531_1

セージ

種類が多いですよね。

「長生きをしたければ、5月にセージを食べなさい」という古い諺があるくらい

昔から、その効能が認められているハーブです。

ソーセージのセージも、このハーブに由来した名前なのですよ。

防腐作用があるので、肉の保存のために使われたのですね。

アロマで主に使われるのは、クラリセージ

女性ホルモンのバランスをとるので

月経前症候群や更年期障害に悩む女性にとっては力強いみかたです。

独特のナッツのような香りが食欲をそそります。←あくまで個人的感想です(^-^;

いつも応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年5月24日 (水)

レモンユーカリの新芽♪

レモンユーカリとも呼ばれる ユーカリ・シトリオドラ

今日、芽吹いたばかりの その新芽をお客様が持って来られました。

そうっと包みを開けると ふわ~っと甘い香りがして

思わず 歓声をあげてしまいました♪

これって、お水に挿しておくと、根が生える?

ハーブの摘心したものなどは、あっというまに根が生えてきますもの・・・

期待して 期待して お水に挿しました。

Eucalyl

まるで、ガラスのお風呂に浸かってるみたいです(笑)

ユーカリ・シトリオドラ

ユーカリの精油の中でも、私はこのシトリオドラが大好きで

この精油だけで石けんの香り付けをしたこともあります。

レモン○○ と呼ばれるハーブ(精油)は多いですが

このレモンユーカリも、実際のレモンの精油よりも甘やかな香りです。

持参してくださったMさんのお宅では

数年前に植えたレモンユーカリが、2階の窓の高さまで伸びたそうです。

さすがユーカリ! 成長が早いのですね。

5月も下旬になって 遅ればせに、こんな可愛らしい新芽が出てきて

最盛期には、ビワの葉っぱくらいの大きさになるそうです。

冬には、すっかり葉を落とすのですが、その落ち葉を集める時も

それはそれは素敵な香りに包まれるそうですよ♪~

今日は、手作りしたM&Pソープも、見せていただきました。

可愛らしいので、記念撮影 パチッ!

Soapm

緑色は、ネトル入り 黄色い花びらはカレンデュラ ピンクはウルトラマリン

精油の香りが優しくて 心地良い石けん達でした。

いつも応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

レモン・マリーゴールド

エルダーフラワーを、中庭に移した時に、代わりに店頭に置きました。

Limonmary

。。

現在 草丈がすでに80cmありますが、まだまだ大きく伸びるでしょう。

花が咲くのは、秋近くになるので、それまでは、まるで雑草のような風情・・・(^-^;

そんなモノをなぜ堂々と店頭に置いたかというと

名前からも想像できるように、独特の香りを持っているのです。

名前は「レモン ~」ですが、レモンよりももっと甘さのある強烈な香りです。

お店の前を歩く人にもアッピールできるように、名札を立ててみようかしら?

近づいただけで 

風が吹いただけで 

未知の香りを体験できます♪

そうそう

エルダーフラワーティー さきほどいただきました。

お湯を注いだとたん それはそれは美しいマスカットグリーン♪

香りは? マスカットが思い出せなくて?

味は? かなり青臭くて 絶句!


一緒に味わった娘は、「うん、マスカットに似た香りがするし、甘い味♪」

と、言ってましたので、それなりの評価はすべきでしょうが、

私としては、期待の大きかった分、悲しくなってしまいました。

もう一つの房は、乾燥してから味わうべし!

レモンと一緒にシロップ漬けにすべし!

いつも応援ありがとうございます!
皆様のクリックが励みになります コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

ダマスクローズ

薔薇の精油 ローズオットーの原料となるダマスクローズです。

Damasc

去年、ブルガリアの薔薇の谷・カザンラクへ旅行した思い出にと 買った苗が

今朝、最初の花を咲かせてくれました。

心くすぐる 優しい香り♪

これから毎朝 次々と開いてゆくダマスクローズを摘み取っては

この白いパレット型のお皿の上で、ポプリを作ってゆくつもりです。

可愛らしいピンク色が、そのまま残りますように!

いつも応援ありがとうございます!
皆様のクリックが励みになります コチラ→
人気blogランキング

当地、福山は薔薇の町として、カザンラクとも姉妹都市なのです。

5月20日(土)、21日(日)は、福山のバラ祭りです。

吉岡薬局では、5月バラ香水の手作り講習会をしています。

詳しくは、コチラ♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

エルダーフラワー

去年の春に買った苗が無事に冬を越し、ようやく蕾をつけてくれました!

Elder_2

ハーブティーに詳しい人ならご存知でしょうか?

ヨーロッパでは、花のジュースの木としていたる所に植えてあるそうですよ。

マスカットに似た爽やかな香りが特徴で

発汗・解熱薬として風邪やインフルエンザの治療に用いられています。

私がこの花に関心を持ったのは、漢方薬の中に同じような生薬があるからです。

名前は金銀花(きんぎんか)  素敵な名前でしょ?

エルダーフラワーと同じ、スイカズラ科の植物で、使われ方も殆ど同じです。

ゾクゾクッとした寒気から始まる冬の風邪に効く「葛根湯」に対して

喉の痛みから始まりやすい春の風邪に効く「銀翹解毒丸 ぎんぎょうげどくがん」

この春の風邪薬の主成分が、金銀花なのです。

花の色が白色から黄色に変化することから、こう呼ばれています。

同時に二色の花が楽しめるのです。写真は、コチラです。

この金銀花への思いが、エルダーフラワーの苗を購入した動機だったような?

さて、このエルダーフラワーですが

綺麗な花を観賞した後は、ハーブティーだけでなく

できれば、シロップ漬けも 楽しんでみたいと思っています。

レモンと一緒に漬けると、美味しいジュースになるようです♪~

ただ今 期間限定で、お店の前に置いてますが

もうすぐ 裏庭に移してホコリを避け 大切に開花を待とうと思います。

いつも応援ありがとうございます!
皆様のクリックが励みになります コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)