2006年7月 2日 (日)

ハーブジェル

私の通っている歯医者さんでは

受付に、何色かカラフルな歯ブラシを置いてあって

「ご自由にどうぞ」ということなので、昨日いただいて帰りました。

中には、レモングラスのハーブジェルが添えてありました。

0702

感じとしては、旅館の洗面所においてある「使い捨て歯磨きセット」と同じですが

色が綺麗ですし、添えてあるのが、ミニチューブの練り歯磨きではなく

レモングラスのハーブジェルというのも、ちょっと心くすぐられるでしょ(*^-^*)

歯医者さんに置いてあるからには、使い易い物かしら? と期待も持たせます。

そうして、今朝の歯磨きにそれを使ってみましたよ。

歯ブラシの方は、私には硬すぎて、痛くて(旅館のセット並み(笑))

せっかくのハーブジェルを味わうこともできませんでした(^-^;

今夜、普段使っている柔らかい歯ブラシで、もう一度味わってみましょ♪~

人気blogランキング に参加しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

香りの記憶

吉岡アロマ教室は、定員4名で、AEAJ検定1級対応講座を開いています。

教室の広さ、駐車場のスペースから来る 定員です。

今日、第7期の講座が 4人で始まりました。

生徒さんが変わると、教室の雰囲気も変わってきます。

精油をテイスティングしながら語られる 香りの記憶もそれぞれです。

ローズマリーの香りで、イメージしたのは 「ヴェポラップ」

4人中2人が、子供の頃から、よく塗ってもらっていたそうです。

実は

ヴェポラップにはローズマリーではなくユーカリの精油が使われているのですが

これにプラスして、カンファーも添加されているので

ますます ローズマリーに似てしまいますよね。

柑橘系の香りでは

田舎のおじいちゃんの蜜柑畑やレモンの木を思い出したり

香りの記憶から

その人の持っている物語が始まります。

それを お互いに聞かせていただくのも、講座の楽しみの一つですね。

0701

エキナセアの花が増えてきました。

嬉しい驚きは、香りがと~っても素敵なことです。

菊のかおりと 薔薇のかおりがブレンドされたような♪

人気blogランキング に参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

沈香(じんこう) 他

今日は、6月漢方研究会でした。

アロマテラピー効果のある たくさんの理気薬が登場しました。

中でも楽しかったのは、たぶん初の試み 

生薬の沈香(じんこう)を、煎じて飲むのではなく

香炉(?)で焚いて香りを味わったことです。

心落ち着く深い香りでした。

0625

沈香

お香には欠かせない香りで名前を知っている人も多いと思います。

とても貴重な高価な生薬で、正倉院にも収蔵されています。

ジンチョウゲ科のジンコウの、樹脂を含んだ木材を言うのですが

良質なものは、比重が大きく水に沈むため、この名前で呼ばれています。

面白いことに、もともと芳香性の樹脂を含んでいるわけではなく

切り株の損傷部や枯死した後に自然と集まってくる樹脂なのです。

時には木材が倒れて土中に長い期間埋まり

腐敗した後に樹脂を含んだ部分だけが残ることがあります。

小児の疳の虫に使われる「樋屋奇応丸 ひやきおうがんにも配合されています。

もう一つ

アロマテラピーでも有名なパチュリーも登場しましたよ。

生薬としての名前は、かっ香 かっこうです。(←かっ が、漢字変換できません)

0625p

暑気あたりなどに有効で

夏風邪に使われる漢方薬「かっ香正気散 かっこうしょうきさん」の主薬です。

フィリピン原産 熱帯地方で栽培されるだけあって、夏向きの生薬なのですね。

今私が使っている石けんの香りが、偶然にもパチュリーブレンドなのですが

シャキッと爽やかな気分になれます。

皆様の応援クリックが励みとなっています。  人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月24日 (土)

美瑛ラベンダーツアー

楽しみにしているAEAJ主催のラベンダーツアーの日程表が、今日届きました。

昔 札幌に住んでいたのですが

富良野に行ったのは、スキーシーズンだけで

ラベンダー畑は目にしたことがなかったのです。

それが今、アロマテラピーの仕事にに関わるようになり

テキストの「かおり風景100選」を見るにつけ

真っ先に行ってみたい所になっていました。

ファーム富田おかむらさきの香りもいっぱい吸って来ようと思います。

今まで知らなかったラベンダーとの出会いも期待しています。

7月の吉岡薬局の手作り講習は、『ラベンダー遊び』

富良野のお土産を素材に、どんなグッズにチャレンジしてみましょうか?

楽しみにしてくださいね♪

ラベンダーツアーには、もう一つの訪問先として 旭山動物園があります。

旭山動物園と言えば

動物達を、なるべく自然な状態で見せてくれることで人気の高い動物園ですよね。

同封されたパンフレットを見て、いきなり心捉えられてしまいました。

このオランウータンの写真とそれに添えられた言葉「伝えるのは命のかがやき」

0624

楽しい旅になりそうです♪

皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→ 人気blogランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

「あるある大事典」と同じ・・・

6月18日(日)私が天満屋でアロマ講習会を開いた日の夜

TV番組の『発掘!あるある大事典』 も、私と同じ精油を紹介していました。

今日、番組を観たとおっしゃるお客様がいらして、そのことを思い出しました。(*^-^*)

まず、『あるある・・・』の方ですが、テーマは「女性ホルモン」

ホルモンバランスの乱れから、生理不順に陥ったり

不定期ながら月経があると思っていたのが、実は無排卵月経(ニセ月経)だったり

と言う可能性について、分かりやすいグラフを使って説明されました。

そして、その解決策の一つとしてアロマテラピーが紹介されたのです。

香りが脳に直接働きかけること。

そのことで、ホルモン分泌の司令塔である視床下部(ししょうかぶ)が

刺激され、機能の回復が期待されること。

この辺りの説明は、私が用意していった内容の一部と全く同じです。

なにしろ私の講習内容のテーマは 『ちょっと上いくいいオンナ』 ですから

ホルモンバランスの話は、はずせません。

番組で紹介していた精油は「イランイラン」「クラリセージ」「ゼラニウム」の3種類ですが

私も、このうちの2種類 「イランイラン」「ゼラニウム」は、用意してゆきました。

その他、3種類。合計5種類の精油をテイスティングしていただきました。

まず、ラベンダー

真夏の陽射しを浴びた後、決して日焼けを残したくない。

という方には、これを使った化粧水など オススメですよね。

次に、ゼラニウム

ホルモンバランスが気になる時の、第一選択ともなりうる香りです

そうして、イランイラン

これはやっぱり 男を男らしく 女を女らしく ということで。。。☆

甘やかなリラックス効果の精油の後には

すっきりリフレッシュな グレープフルーツ

「グレープフルーツダイエット」としても、知られています。

5番目は、局方品のハッカ油

ハッカ油ダイエット以外に、医薬品として口にできる精油であること(歯磨きなど)

価格の安さから、惜しげなく 住まいの消毒殺菌・消臭に使用することを提案しました。

なかなかバランスの良い 精油の選択ではなかったかと、思っているのですが?(笑)

応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年6月20日 (火)

第6期アロマ講座

今日から、検定1級対応講座の 第6期クラスが始まりました。

今度のクラスは3人で、年代もバランス良く始まりました。

アロマに関連した色々な話が出てくるのですが

可笑しかったのは、ラベンダーの香りを確かめている時

「ワインを味わうソムリエのように(!)、香りの印象を味わいましょう」と促して・・・

「ラベンダーと言って思い出すのは、『時をかける少女』だわ」 と、

私に近い年代の生徒さん。昔々のNHKの連続ドラマでした。

もう少し若い人も「あ、それ知ってます」

これは、リメイクされた原田知世さん主演の映画です。

もっと若い生徒さんの記憶には、かすりもしなかったようです。。。

『時をかける少女』

化学実験室で、割れた瓶のカケラから漂うラベンダーの香りによって

ヒロインがタイムトラベルをしてしまう場面があるのです。

と、それはともかく

年代によってイメージする香りの風景は、それぞれに違いがあって

パラゾール以外に、防虫剤として使われていた樟脳(クスノキの精油成分)にしても

身近で知っている人も、初耳の人もおられます。

そんな違いを楽しみながら、仲良くお勉強してゆきましょうね♪

応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

0620

お店の前のエキナセア

なんと! 『時をかける少女』

この夏、アニメとなって再々登場するようです。詳しくはコチラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

講習会を終えて

天満屋での講習会を終えて ほぅ~っと一息

参加者の年代も 20代から70代の方まで 幅広く!

それぞれに 楽しんでいただけたようで 私も余韻を楽しんでいます。

担当の方からは、早速にアンケート結果の報告と

次回の講座の依頼がありました。

あれこれ アイデアもあるので

アチラ側の状況をお聞きしながら

いくつか提案して 決めてゆきたいと思っています(*^-^*)

そうそう 

吉岡薬局での“1級検定対応講座 ”にも、二人ほどお申し込みをいただいて

嬉しい限りです。

応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

準備中

18日の講習会に向けて、これからレジメを作るところです。

今までの講習会と、特別変わったことをするわけでもありませんが

場所が変わり、対象人数が変わり、新しいコンセプトを持つと

それなりの準備が必要になります。

アロマテラピーってなんだろう? と、

考え直す良い機会になってます。

参加してくださった人達が、講習会を楽しんでくださったら良いな

アロマを知ることで 日々の暮らしに 奥行きを持たせることができたら

そうして 生活への自信を深める お手伝いができたら と、

そんな思いで 準備しています(*^-^*)

昨日は、朝から降り続いた雨が、夕方には止みました。

お庭に出てみると、数年前に鉢から降ろしたアジサイが

すっかり大きくなって、生き生きと 咲いていました。

(右上に、仁之介 登場)

0616

応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

ハッカ油のこと

4月24日の日記で紹介したハッカ油によるダイエットの記事

TV新番組の「ぴーかんバディー!」の内容でした。

この番組の中で、ハッカ油に関して、一部 不適切な紹介がありました。

24日の日記の中でそこまで触れると、話がややこしくなると思い

無視したのですが、やっぱり 一言 説明しましょう。

すみちゃんのごきげん♪アロマテラピー生活ともリンクしてます。)

「ぴーかんバディー!」 によると

ハッカ油によるダイエット効果を担うのは、精油成分中のメントールということで

日本ハッカに含まれるメントールの量は、他のミント類に比べて際立って高い。

だから、『日本ハッカ油』がダイエットにはオススメ♪ という内容でした。

でも、実際に出回っている日本ハッカ油(局方品も)のメントールの含有率は

他のミント 例えば、ペパーミントとあまり変わらないのです。

なぜか?

それは、最初に日本ハッカの精油を蒸留した時点で

精油を冷却して析出するメントール(ハッカ脳)を取り出しているからです。

残った精油は、ペパーミントとあまり差が無くなった濃度で流通しているのです。

ただ、番組の作り方として、その辺がはしょってあるので

あたかも、メントール高濃度のまま流通しているような印象を与えていました。

取材が甘いのか

知らぬふりをして、意図的にそういう方向に持って行ってるのか。。。

あの番組を見て、お店に買いに行った人たちは、ペパーミントではなく

日本ハッカ油で無ければ承知できなかったでしょうが

効果的には、どちらも同じような感じだと思います。

ただ、ここまで書いて 敢えて言うなら

香りに対する満足度が変わらなければ、局方品のハッカ油は、確かにお買い得です。

20ml 840円! *^-^*)b

応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

天満屋での講習会

6月18日(日) 天満屋福山店で、アロマ講習会を開きます。

昨日、担当の方とざっと打ち合わせをしてわかったのですが

ああいう催し物というのは、フロア単位で計画してゆくものらしいです。

今回の場合は、2階の婦人服売り場の主催ということで

コンセプトも素敵です♪

ちょっと上いくいいオンナ  - 夏美人への道 -

アロマテラピー以外にも、メークアップイベント、ネイルのお手入れ会、占いの館など

楽しそうなイベントが 日時を変えて催されます。

今回 アロマ講習会で作っていただくのは泡立つ入浴剤 『発泡バスソルト』 ですが

女心をくすぐるような精油(!)をいくつか用意してゆこうと思います。

参加ご希望の方は、お早めに、ご予約を お願いいたします。

明日の新聞折込広告をごらんください。

★ アロマグッズ手作り講習会 ★

6月18日(日)天満屋2階 特設会場

11:00~12:00  14:00~15:00

参加費1.000円(材料費込み)

0612_1

応援ありがとうございます。
皆様の応援が励みとなっています。 コチラ→
人気blogランキング

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧