« リカバリー | トップページ | 輝くマウス☆ »

2006年6月28日 (水)

小さな管理者

ワイルドストロベリーの鉢の中で

初めて見つけたのは、まだ柔らかい芋虫みたいな時です。

一緒に見つけたTさんが、教えてくれたのです。

それが、てんとう虫の幼虫で、悪い虫を食べてくれるのだと。

いつのまにか、綺麗な甲羅をつけたてんとう虫になっていましたが

白黒のツートンカラーは、幼虫の時と同じです(*^-^*)

忙しく葉っぱから葉っぱへと走り回る姿は

悪い虫がいないか パトロールしているようですよ。

(右下の小さいのが見えますか?)

0628

このワイルドストロベリーも

もう、赤い実の季節は終わったのかと思っていたら

まだまだ 新しい芽が出てきて、花を咲かせ 実をつけ始めているのです。

なんだか窮屈そうで、大きな鉢に植え替えたいのですが

そうすると、この可愛いてんとう虫を追い出してしまうことになるかも知れなくて

悩みどころです。。。

皆様の応援クリックが励みとなっています。  人気blogランキング

|

« リカバリー | トップページ | 輝くマウス☆ »

コメント

白黒のてんとう虫!
っているんでしたっけ?
初めて見ました。
▼(ポチ)

投稿: てつや | 2006年6月29日 (木) 15時03分

☆てつやさん
そう言えば、私も白黒のてんとう虫って、初めてかも?
なかなか おしゃれでしょ(笑)
それよりも、その小ささにビックリしてます。
てんとう虫ってこんなに小さかったかしら? と。
これから、成長するのかしらん?

投稿: 吉岡@管理人 | 2006年6月29日 (木) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141505/10711974

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな管理者:

« リカバリー | トップページ | 輝くマウス☆ »