« レモン・マリーゴールド | トップページ | デパート企画 »

2006年5月16日 (火)

悲しい出来事

5月3日の記事「お庭にハトの巣!」

お庭で卵を暖めているハトを見つけた私は

ここで経過報告をすると言っていたのですが

あの後すぐに、孵化したようで

卵の殻が木の下に落ちているのを母が見つけたそうです。

そうして また 同じ場所にたくさんのフンを落としながら、順調に育っていたようです。

それなのに 今日 雨の上がった午後 お庭に出てみると

もうずいぶん育って、親鳥の半分くらいの大きさになったハトの雛が

お庭の土の上で、雨にびしょぬれになって死んでいたのです。

どうして、こんなことになったのでしょう?

時々お庭にやってくる 近所の猫の仕業でしょうか? それとも・・・?

それだけでも 悲しかったのに

しばらくして、そこから2,3メートル離れた場所で

同じように びしょぬれの雛を もう1羽 見つけてしまいました。

どうして こんなことになったのでしょう?

可哀想に思ってやるほか、どうしようもありません。

「かわいそうねぇ・・・」と話しながら家に入ると

中庭に、親鳥が2羽やってきました。

もちろん ヒナ達が死んでしまったのは もう知っているのでしょう

何をしているのでしょうね?

今度は、もっと安全な場所に巣を作ろうと

外から猫などが入りにくい 中庭の木を探しているのでしょうか?

以前 中庭のバベの木にもハトが巣を作ったことがあります。

ベランダのすぐ鼻の先。

どうぞ 仁ちゃん 吠えて脅かさないでね。

|

« レモン・マリーゴールド | トップページ | デパート企画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141505/10098047

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい出来事:

« レモン・マリーゴールド | トップページ | デパート企画 »