« 花香水 | トップページ | アロマ講座 »

2006年4月 4日 (火)

ティートリー

オーストラリア原産 フトモモ科の常緑樹。

その葉から取れる精油は、南半球のラベンダーとも言われる万能選手。

2年前

近くの園芸品屋さんで、初めてその苗を見つけたときは、どんなに嬉しかったか♪

それまで、アロマのテキストの写真で想像していたのとは違って

とっても華奢な葉っぱでした。

でも、実はその時、6個の苗のうち4個は瀕死の状態で

かろうじて生き延びそうな2個を選んで買って帰ったのです。

しばらくは、スクスクと育っていたのに

ふと気がつくと、葉っぱがチリチリと縮れ始め

あの園芸品屋さんに残してきた 他の苗と同じような状態になってしまいました(;_;)

育てにくさを実感しながらも

ふわふわとした柔らかい葉っぱの可愛らしさが忘れられず

去年の春

今度は、ネットの苗屋さんに注文して届けてもらいました。

前の時よりも、上手に剪定できたものを、アロマ講座の生徒さん達に見せながら

来年の春(つまり今年の春)には、可愛らしい花が咲くと思うので見に来てくださいね♪ と。

ところが!

2月のモロッコ旅行から帰ってみると

また、葉っぱの一部がチリチリと枯れ始めているではありませんか!

他の鉢植えのハーブ達は、全く大丈夫だったのですよ?

ラベンダー ペパーミント、レモンバーム セージ、カレープラントetc..

なんとか立ち直ってくれないかと 祈りながら様子を見ていたのですが

枯れた部分がどんどん広がって。。。

そうして 今日 とうとう

去年と同じ苗屋さんに、同じ苗を注文しました。

Teatree

..

在りし日のティートリー

これが、ラストチャンス!

今度枯らしてしまったら、私にはティートリーを育てる資格はないものと

スッパリあきらめるほかありませんっ o(`へ´)o

応援クリック お願いします。
こちら → 人気blogランキングへ

|

« 花香水 | トップページ | アロマ講座 »

コメント

こんばんは。
ティートリーは育てるのが難しいんですね。
それは気候?それとも・・土?なんでしょうね。
でもティートリーすてきですね。青々してとてもきれい。
来年の春、楽しみにお店に行こう。
私はローズマリー、へーゼルナッツ?ゼラニュウム、フレンチラベンダーを植えてます。
ローズマリーは苗は小さくナヨナヨ。しかし、いい香りがします。
今のところ、へーゼルナッツ?ゼラニュウムの香りが好きですね。
先生に教えてもらったとおり、葉の裏(油胞でしたよね)を触り、毎日のように香りを楽しんでますよ。
おすすめのハーブがあったら教えてくださーい。

投稿: みとみ | 2006年4月 5日 (水) 22時34分

ティトリーは、乾燥に弱いようですね。
今までは、ハーブを鉢植えにする時に、水はけの良い土を選んでいましたが、今度ティトリーを植える時には、保水力のある土を使ってみようと思ってます。
3度目の正直となりますように(-人-)

みとみさんのゼラニウムは、やっぱりヘーゼルナッツの香りがするのですか?
楽しいですね (^-^)

ハーブはたいてい丈夫で育てやすいものですが、
今年私が期待しているのは、ペパーミントです!
モロッコ直伝のミントティーを、美味しくいれて飲みたいですもの♪
今まで寄せ植えにしていたのを、ペパーミントだけにして、あふれるほどに増やしたいと思っているのですよ。
その時には、みとみさんも是非飲みにいらしてくださいねっ(^-^)/

投稿: 吉岡@管理人 | 2006年4月 6日 (木) 13時31分

大変勉強になりました。
水はけがいい土のほうがいいとは知りませんでした。
家のハーブ達は大丈夫かな~?心配です。
以前、沼隈のハーブ園でゼラニュウムを買ってきたのですが、
ゼラニュウムの種類がたくさんあるのに驚きました。
ヘーゼルナッツ自体の香りはわからないのですが、
なんとなく精油の香りよりはナッツのような?やさしい香りですかね。
先生がモロッコで飲んだ、ミントティーとても気になってました。
ペパーミントが増えたときは、ブログに紹介してください。
そしたら、お茶いただきにいきまーす。
増えたときはお鼻にも詰め放題ですね(笑)。

投稿: みとみ | 2006年4月 6日 (木) 17時24分

> 増えたときはお鼻にも詰め放題ですね(笑)。

ははっ♪
思い出して いっぱい笑ってしまいました。
その時には、みとみさんも、とことん付き合ってくださるのですよね?(^∇^)

投稿: 吉岡@管理人 | 2006年4月 6日 (木) 20時15分

もちろんです(笑)。
上品な先生にミントの葉を・・想像できませんが、是非これもモロッコ直伝でお願いいたします。
花粉症のmakosanに効きそうですね。
その時は是非お誘い下さ~い。

投稿: みとみ | 2006年4月 6日 (木) 22時24分

了解です (^-^)ゞ
では、まず makosanから!

・・・今頃 クシャミ連発かな?(^m^*)

投稿: 吉岡@管理人 | 2006年4月 7日 (金) 12時19分

・・・どうりでくしゃみが出ると思いました。(笑)
お茶会をされる時は、私も参加させてくださーい。(≧∇≦)/

おウチでハーブを楽しむ・・・素敵ですね。
我が家では、1月の手作り教室の時に、先生にわけていただいたミントがすくすくと育っています。
時々アイスティーに浮かべたりして、セレブ気分になっています。
先生とみとみさんのコメントを見ていたら
私もベランダでハーブを育ててみたくなりました。
お休みの日に、お花屋さんに行ってみます。

投稿: makosan | 2006年4月 8日 (土) 03時04分

> makosan
あの時のミントが、お役に立っているようで嬉しいです。
たぶん、あれは、スペアミントだったと思います。

今日は、とっても良いお天気で、またとないハーブ日和♪
大切なペパーミントが、あふれるほど一杯に育つようにと始めた作業でしたのに、思わぬ展開に!
詳しくは、本日の日記をご覧下さい!(笑)

投稿: 吉岡@管理人 | 2006年4月 9日 (日) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141505/9432152

この記事へのトラックバック一覧です: ティートリー:

« 花香水 | トップページ | アロマ講座 »