« 森林セラピー | トップページ | いま 輝いている女性 ☆ »

2006年3月17日 (金)

五感ポプリ

3月5日(日) AEAJの地区部会に遠く名古屋まで出かけて行ったのは、

講師の熊井明子さんにお会いしたかったからです。

新婚の頃、とっても楽しみに読んでいた雑誌 「私の部屋」には、

毎号 熊井さんのポプリの話が掲載されていました。

具体的な内容は、すっかり忘れてしまっているのですが(^^;

私が、現在 アロマインストラクターやセラピストの資格を取っているのも

その頃の香りの話が、心のどこかに残っていたせいかも知れません。。。☆

とにかく ポプリ界の草分け! ポプリと出会って50年だそうです!

楽しかったのは、五感を刺激するポプリのお話です。

ポプリは、五感のうち 嗅覚視覚 は無条件に満たします。

そこに 他のものを加えてゆくのです。

丸いサシェの中に小さいタワシを入れてみたそうです。

力を入れて握ると、ローズマリーの香りと共に、

手の平への刺激が脳にも良い刺激となります。 → 触覚

バンドルズの中に、サウンドハート(バリの鈴)をくるんだものは

振るたびに 心に響く美しい音を出します。 → 聴覚

そうして、もう一つ お茶目なことに!

ローズキャンディーやラベンダーキャンディーなどをポプリの中に散らし

気の向いた時には、口に放り込むのだそうですよ♪ → 味覚

持参された作品の数々 手を触れて その触感や音を楽しんでくださいとのこと

band

。。たくさんのバンドルズ 中に鈴の入ったものもあります

 ↓卵の殻を利用したレモン、イチゴ、ピンクのブタちゃん♪

popuri2

 

  

レースの人形のサシェ(匂い袋) ↓

popuri3

。。

五感を満足させている人は社会の成功者になっているケースが多いということです、

熊井さん自身、ポプリ作りを通じて五感による刺激を受け 80冊以上の本を書くことができ

さらに、シェイクスピアの香りという生涯のテーマを見つけられたそうです。

popuri

『シェークスピアのときめきのポプリ』

ローズ、オレンジピール、シナモン、ローズクオーツ、サウンドハート(鈴)、ローズキャンディ、ローズオット

シェークスピアの戯曲を、熊井さんなりの解釈で ポプリに表現されています。

スライドを見ながら

オフィーリアマクベスの化身であるマグワート ビオラ ローズなどの

ハーブのお話を聞いていると

私もまた 心惹かれるストーリーを ポプリで表現してみたくなりました。

現在 何位かな?
こちら(^-^)/  人気blogランキングへ

|

« 森林セラピー | トップページ | いま 輝いている女性 ☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141505/9132344

この記事へのトラックバック一覧です: 五感ポプリ:

« 森林セラピー | トップページ | いま 輝いている女性 ☆ »