« ラジオ取材 | トップページ | ボランティア募集! »

2006年1月27日 (金)

アロマファーマコロジーシンポジウム

明日、京都薬科大学でとても素敵なシンポジウムがあります。

【日時】 2006年1月28日(土)
午前10時~午後5時30分
【会場】 京都薬科大学 愛学館A21教室
(京都市山科区御陵中内町5)
【主催】 アロマファーマコロジーシンポジウム実行委員会
【プログラム】 1. 10:00-11:00 香り探索の旅
 山本芳邦(山本香料)
2. 11:00-12:00 Narrative Based Medicine としてのアロマセラピー
 林 伸光(ライブラ香りの学校)
3. 13:00-14:00 バイオマーカーを用いた香の評価
 山口昌樹(富山大・工)
4. 14:00-15:00 針葉樹由来香気成分セドロールの鎮静効果の発見と臨床応用
 矢田幸博(花王)
5. 15:00-16:00 高付加価値消費財の製品開発におけるアロマの応用とその機能評価
 佐藤公治・伊達 朗(P&G)
6. 16:00-17:00 フィトテラピーの最新の話題
 平垣美栄子(フィトテラピスト)
7. 17:00-17:30 総合討論
 

最初はタイトルを見て心惹かれたのですが、
講演者の方々を検索してみると、さらに期待大!

関連ページをプリントアウトして、明日、新幹線の中で読むことにしましょ。

午前10時から夕方5時半まで、たっぷりとアロマ漬けとなるわけで
私の頭がしゃんとついていけるか、ちょっと不安を残しつつ。。。

後ほど、内容についてこちらでご報告できたらと思います。

明日 お店は臨時休業とさせていただきます m(_ _)m

こちらも ヨロシク(^-^)/ 人気blogランキングへ

|

« ラジオ取材 | トップページ | ボランティア募集! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141505/8365117

この記事へのトラックバック一覧です: アロマファーマコロジーシンポジウム:

« ラジオ取材 | トップページ | ボランティア募集! »