« ジョニー・デップ | トップページ | ダマスクローズ! »

2005年11月 3日 (木)

ダマスクローズ?

バラの香りの大好きな私は、今年の6月
世界のローズ油の80%を生産するというブルガリアのバラの谷へ
バラ摘みに行ってきたのです。

アロマテラピーをかじったことのある人なら、誰もが知っている。
バラの精油を採取するための香り高いバラの花 ダマスクローズ。

見栄えの良さに改良を加えていった園芸品種とは違い
見かけは地味だけれど、なにしろ香りが素晴らしい♪~

1年のうち6月頃の4週間だけ花を咲かせ、
集められたバラの花から水蒸気蒸留で得られる精油はほんのわずが。。。
1滴の精油を得るのに必要なバラが50本とも200本とも言われている。
(数が違いすぎる?(笑))

自分でも育てたいと思って、旅行前に小さな春苗を3種類買ってみたのです。
そのうちの1本がこれ。

bara

本物とは違って四季咲きの品種で、
秋なのに・・・ 一つ、二つと花を咲かせてくれる。
香りは 限りなくダマスクローズ♪

|

« ジョニー・デップ | トップページ | ダマスクローズ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141505/6881771

この記事へのトラックバック一覧です: ダマスクローズ?:

« ジョニー・デップ | トップページ | ダマスクローズ! »